2010年07月13日

ヤンバルトサカヤスデとの闘い

ここ数週間、夜な夜な家の中に現れるヤンバルトサカヤスデに業をにやしていた。
別にムカデのように毒を持っているわけでもなし、ほっておいても構わないと言えば構わないのだが、毎晩モゾモゾと床を這い回る姿は気持ちのいいものではないし、特に風呂上がりの素足でこいつらを踏んでしまったときの負け感は何とも言い難い。
いろんな人に話を聞いてみれば、まだウチの状況はマシらしい。
ひどいところは寝てるとき上から降ってくるそうな。
見つけ次第チラシや古新聞紙で潰していたのだけど、何十匹、何百匹と現れた日にゃもう気が狂いそうになる。
昼間は落ち葉の下や石の下に隠れているので、いそうなところに市販の薬剤を撒いたり、床下に潜り込んで掃除しまくったりするのだが、夜になればどこからともなくやってきて家の中に入り込んでくる。
で、また次の日に薬を撒いたり床下を掃除したり。
それでも奴らは数を増して家の中に。
もういたちごっこ。
また、撒いた薬が雨に流されて何処にいくのか、それを考えると恐くて撒くのもためらいがちになる。

webで生態や対策を検索してみる。
沖縄、奄美、八丈島なんかも異常発生に困ってる人たちがたくさんいるそう。
駆除するには薬剤を使う以外に大した有効策はなく、また、一旦異常発生してしまうと薬剤を大量に使用したところで根絶するのは難しいとのこと。
根絶できないのならせめて家の中に入ってこれないようにできないものだろうか?
というか家の中に入ってこなければさほど不快なものでもない。
(大量にモゾモゾする姿を見るのはちょっと嫌だけど)
元来土中の有機物を分解して肥えた土にしてくれる虫らしいし。

いろいろ検索してるうちに、基礎の垂直部にガラスコーティングを施したり、タイルを張り詰めるといった対策が効果があるらしいということがわかった。
要するに登ってきそうなところをツルツルスベスベにしておけば嫌がって登ってこなくなるそうだ。
んじゃアルミテープでも貼ってみたらどう?とカミさんが提案した。
実際にアルミテープを貼って効果があったとのブログも見つけた。
ヨシ、と工房にアルミテープを取りに行き、基礎の立ち上がり部に30cmほど地面と平行に貼ってみる。
懐中電灯を照らしながら様子を見てみた。
すると、地面からモソモソと這い上がってくるヤスデがテープのところに来ると後ずさりをしてオロオロしてる!
ヤスデって後進できるんだ、と変なところに感動しながらも、その効果を確認できたときには小躍りして喜んだ。

で、一夜明けて今日の朝、カミさんが近所の建材屋にアルミテープを買いに行く。
何でも建材屋の自宅は、すでにアルミテープ対策がしてあったらしい。
また、ウチよりもかなりひどい状況で、毎朝ヤスデの死骸がバケツ一杯くらいになるとのこと。

買ってきたテープを基礎の立ち上がり部に貼りながら家の周りを一周する。
こんなときは小さな家でよかったと思う。

0710a.jpg






見た目はちょっとアレだけどね。


で、今晩。
夜9時を過ぎたあたりから、やはり数匹出てくる。
が、いつもと比べれば全然マシ。
何十分の一程度には減った。
外に出て確認してみる。

0710.jpg








アルミテープより上に行けなくてオロオロしてる奴ら。
それでも何匹かはどこから登ったのか床下を這い回っているものも。
明日また隅々をチェックして改良しなくちゃ。
と、まあ劇的とまではいかなくとも、とりあえずアルミテープの効果は実感できた。
耐久性がどの程度かはまだわからないけど、何せアルミテープは50mで千数百円。
剥がれたり錆びたりしたらまた貼り替えればいいし。

何とかこれで奴らと上手く付き合っていけるかな?
イヤイヤ、決して付き合いたくはないのだけれど。



posted by flowers at 01:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんでもない生き物ですね。
うちの坪庭にもヤスデが住んでいますが、潰すとえぐい匂いがします。
こんだけデカイと匂いもハンパ無いんでしょうね。
大変でしょうが、頑張ってください。
Posted by Rakuda at 2010年07月15日 18:15
とにかく繁殖力が凄いんで、この先のことを考えるとイヤになりますね。
このヤスデは台湾原産で、屋久島にはまだ一部の地域にしかいません。
役場では薬剤を使って囲い込みをしようとしているようですが、この繁殖の仕方を目の当たりにすると全島に蔓延するのも遠くないと感じます。
どうなることやら。
Posted by flowers at 2010年07月15日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。