2010年07月17日

ヤスデ対策その後

ヤンバルトサカヤスデ対策にアルミテープを基礎に貼付けて3日。
やはり夜になると数匹のヤスデが家の中まで侵入するも、以前のことを考えれば全然快適。
もっと早く気づけばよかった・・・

プラス効果としてムカデの侵入もブロックすることを確認。
アルミテープの幅より小さいサイズ限定ではあるけどね。
薬剤を使用したくない人やアレルギーのある人はアルミテープ、おすすめです。


posted by flowers at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
対策成功おめでとうございます。
これを最初に発見した人は誰でしょう。
すごい人がいたものと感心しました。

ムカデ対策も朗報です。
ありがとうございました。

いまだ高平にはヤスデはあらわれません。

Posted by 小川 靖則 at 2010年07月17日 00:48
小川さん、お帰りなさい。
またいろいろお話聞かせてください。

アルミテープは意外な効用でした。
鏡面上の垂直面を登れないと発見したのは八丈島の人たちでしょうか?
基礎にガラスコーティングを施工する業者もあるみたいです。

発生から数年経った現状で平内、小島、尾之間の一部に限定されてるのは役場の対策が一応は功を奏しているということでしょうか。
ただ、ウチも去年までは年間で数匹見かけただけだったのが、今年になって急に増加しました。
夜懐中電灯を片手に見回ってみると、家の周辺だけでなく、周りの森の中からワサワサと押し寄せて来るような感じです。
近所の人の話では川の方から大量に出てきて、道路を集団で移動してるとのことです。

また、他の異常発生している島が対策を怠っていたとは考え難いので、結局のところ島内で一部の地域に囲い込むのは難しいんじゃないかと思います。
現状でもかなりの薬が撒かれていますが、全島に拡がったときには凄い量の殺虫剤が撒かれることでしょう。
ちょっと怖いです。
Posted by flowers at 2010年07月17日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。