2010年09月23日

エビヅルとパンナコッタ

家の敷地内に勝手に生えてるエビヅルの実が熟してきた。
25cmのボウルに山盛り収穫。

100923d.jpg







早速エビヅルのソースを作る。
実をバラして大まかに洗い、鍋でことこと煮ること約20分。
裏ごしして砂糖を加えて、香り付けにラムリキュールを少々。

100923b.jpg100923c.jpg







鮮やかなワインレッドのソースができた。
ちょっとなめてみると甘さと野性味のある酸っぱさが絶妙。

先日ロールケーキを作ったときの生クリームの余りがあったことを思い出し、鍋に生クリーム、ミルク、砂糖を入れて火を付け、沸騰間際にあらかじめ溶かしておいたゼラチンを投入。
こちらにもラムリキュールを少々。
粗熱をとってグラスに移し替え、冷蔵庫で冷やす。
冷えて固まったところへ、先のソースをかけ、庭でつまんできたミントの葉っぱをトッピング。
エビヅルのパンナコッタのできあがり。

ああ、なんかシアワセ。

100923.jpg









話は変わって名古屋でロックしてる知人のヤマジくんが3曲入りのCDを発売しました。
http://www.youtube.com/watch?v=Yo782T0Af5c

9月30日には名古屋のELLでライブだそうなので、ご興味のある方々、参戦してみては。


posted by flowers at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幸せですね〜。甘いものは酸味が少しあるのが私も好きです。タンカンも垂水より在来種が好きです。
今、ヨーグルトを作りインドのラッシーを作って飲んでいます。えびづるソースはヨーグルトに合いそうです。
Posted by 小川 靖則 at 2010年09月24日 08:10
ヨーグルトに合いますね。
エビヅルで作るワインもいけるそうですよ。

ラッシー、美味しそうですね。
Posted by flowers at 2010年09月24日 08:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。