2010年12月02日

The Boat That Rocked

60's Rock満載の映画、「パイレーツ・ロック」をDVDで観た。

意味のよく分からないジョークや下らないギャグを仰々しく絡めてく感じはさすがモンティパイソンを生み出したお国。
・・・と、てっきりイギリス映画かと思いきや、何故かイギリス・ドイツ合作映画。何で?
D-DAYとかちょびヒゲの政治家とかドイツからかってるような感じもあったのにな。

まあまあ、内容はアレでどうでもいいんだけど、楽しい映画でした。
こういう後に引かない映画もいいもんです。

VIVA! R&R!

というわけでこの映画のオープニング曲、KINKSのAll Day and All of the Night



posted by flowers at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。