2011年06月20日

梅雨その3

もうそろそろ晴れてくんないかなー。

今日は土砂降り&雷。
夕方、雷が近づいてくる気配がしたので機械の電源を引っこ抜いてペーパー掛けなんかの手作業をしていた。
雷がどんどん近づいきてそろそろヤバイなあと思い始めたとき、工房の屋根?アタマの上で煎餅を割るようなパリパリって軽い音がした。
ハテ?と思った次の瞬間、大衝撃音と振動。
その後数回工房の周りでパン!とかバチバチ放電するような音と光。
家の電話回線を外してなかったことに気が付くも怖くて外に出られない。
雷が多少遠のいた隙に家に戻ってみると真っ暗。ブレーカーが落ちてた。
あーやられたかなー、と思いながらブレーカーを戻すと問題なくモデムの電源が入った。
直撃ではなかったような。
しかしあのパリパリ音は何だったんだろう。
ま、結局何にもなかったから良いんだけどさ。

↓はまだ雷が遠くて余裕があったときに撮ったもの。
光ってから鳴り出すまで6〜7秒ほどの間隔。





posted by flowers at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。