2011年08月11日

woodshop 木心里(きこり)

屋久島の南東部、平野集落の県道沿いに、この夏「WoodShop 木心里(きこり)」がオープンする。
屋久杉をはじめ、ヤマグルマ、クスノキ、センダン等々、屋久島のいろんな木で製作されたクラフト作品やTシャツなどを販売するショップ。
主宰者はクラフト作品の製作者であるユージくん。

110811a.jpg

屋号の「木心里(きこり)」はユージくんがこれまで勤めてきた仕事に由来する。
彼は屋久杉の土埋木搬出業に携わってきた。
縄文杉に登ったことのある方の中にはトロッコに乗った彼の勇姿を見かけた人もいるかもしれない。

110811c.jpg

元々屋久杉工芸を営む家に生まれた彼は手先も器用、そして何よりも物作りに対してものすごく誠実だ。
接頭にバカがつくほど丁寧に作り込まれた作品たちからその誠実さと素材への深い愛情がひしひしと伝わってくる。
また、長年屋久島の山や森に携わってきたことによる島の木々への造詣の深さ、それは舌を巻くほどで、ボクも彼から教わることは多い。

そんな彼の作品が楽しめるショップは8月13日(土)オープン予定。
まだちょっと作品数や種類が少ない感がするけど、ソコはユージくん、きばって作りーや。

WoodShop木心里のブログ

110811b.jpg



posted by flowers at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。