2012年06月22日

チェコメモ3、プラハ散策&蚤の市

6/8

7時起床。朝食後、さて今日はどうしようかと。
そういや城って行ってなかったよな、ということでトラムに乗ってプラハ観光の王道、プラハ城へ。
プラハ城に近づくにつれ2両編成のトラムは満員。ここで満員電車を味わうとは・・・
停留所に止まり、どっと観光客が降りる。
うわやっぱ人多い・・・

まずインフォメーションでチケットを買うために並ぶ。
幸い朝イチだったので30分くらいの待ち時間でチケットゲット。
城内の門をくぐるとまず目に飛び込んで来るのが聖ヴィート大聖堂。
ゴシック様式の建物はかなり威圧的。完成に数百年かかったそう。

cz40.jpg cz41.jpg

中も人でいっぱい。しかしステンドグラスのきれいなこと。

cz38.jpg 

ミュシャがデザインしたものも。

cz39.jpg

教会の中の通路は狭く、しかも団体が立ち止まってたりするので中々前に進まない。
人の波をかき分けかき分け前に進む。

やっとのことで外に出てプラプラと歩き回る。

cz24.jpg

王直属の職人たちが住んでたっつう黄金小道も人でいっぱい。現在はお土産屋が並ぶ。各家の2Fは中で繋がっていて、当時の武器や防具の展示をしていた。変な鉄仮面とかホントに付けてたんかいな。

cz26.jpg cz42.jpg


ボーガンの試し打ちとかもあった。んまあ観光地として正しい。至る所でカネ取られるし。ちなみに入場チケットとは別に写真を撮るためのチケットも買わされた。
黄金小道の側のカフェでパニーニとコーラを。てっきり観光地料金を取られると思ってたらそうでもなくて、おまけに「待たせちゃってごめんね。」って言われてちょっと料金をオマケしてくれた。ヨーロッパの飲食店で謝られたのも初めてだしオマケしてもらったのも初めて。意外・・・

カフェを出て城に併設のおもちゃ博物館ってのにも入ってみた。ヨーロッパ中心に世界各国のおもちゃが並べてあるんだけど、子どもたちに人気があったのはバービー人形コレクション。

cz27.jpg

何体あったろうか、ここまで揃うと壮観。興味の無い人にとっては何じゃコレの世界。ま、バービーは置いといてブリキのおもちゃとか結構楽しかった。

プラハ城から旧市街に下る。ヴルタヴァ川に掛かるカレル橋も人でいっぱい。
あ、この人たち3年前もいたような。

cz43.jpg

しかし何処に行っても水辺っていいなあ。

cz29.jpg

川を渡り旧市街広場へ。もうこの辺りであまりの人の多さにイヤになってきた。

cz28.jpg

広場ではHYUNDAIの展示会をしてた。勢いだなあ。ちなみにチェコでの自動車販売のシェアは自国メーカーのSKODAが40%、その次がHYUNDAI車なんだそう。確かによく見かけた。

雨も降ってきたし晩飯晩飯。怪しげなアラブ系の人がやってる食堂に入る。メニューから見た目美味しそうなピザと鮭のグリルを注文。うん、不味くはないけど美味しくはない。・・・まあこんなこともあるわいな。アラブ系でピザ売ってる時点で気付かなきゃなー。鮭は日本の塩焼きから塩抜いてパサパサにした感じ。付け合わせはトマトとキュウリとタマネギ、それに白米。カミさん腹をこわしててビール飲めず。
夕食後メトロに乗って宿に帰る途中、スーパーに寄ってお土産のお菓子類を買う。
宿に着いたのが21時過ぎ。この日もよく歩いたなー。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6/9

朝起きると足が痛い。石畳って結構足腰に負担かかるのよねー。歳のせいもあるけど。
朝食後バスとメトロを乗り継ぎコルベノヴァの蚤の市へ。
入場料は20czk。蚤の市に入場料?と思いながらコインを入れてゲートをガチャンと下ろして入場。
パリやベルリンの蚤の市をイメージしてたんだけど、全然違ったというか、とにかくだだっ広い。ガラクタを売ってる人もいれば食料品、新品の洗濯機や冷蔵庫まで並んでる。
こりゃ見て回るのに時間掛かりそう・・・
とりあえず一番端っこまで行き、順番に攻めてみる。

cz30.jpg

壊れたオモチャや時計、何に使うのかわからない金属の器なんかを物色しながら時間はあっという間に過ぎていく。
英語はまず通じないので値段交渉は筆談&電卓で。おっちゃんがやってる店ではカミさんが、おばちゃんの店ではボクが値段交渉すると割と上手くいくっぽい。どこも同じですな。
たんまり買い込んだ荷物を置くために一旦宿へ帰る。
一体どんすんだろねー、このガラクタたち・・・

cz31.jpg

宿で休憩、荷物を整理して夕方また街へ。外にでるとよく動くこと。普段は島どころか尾之間からほとんど出ないのにね。

トラムを降りたところにあった変なビル↓。ダンシングビルって呼ぶらしい。

cz32.jpg

旧市街地で店で販売できそうなものを物色。
広場に行くと昨日HYUNDAIの展示してたステージでEURO2012の実況中継。
試合はオランダvsデンマーク。
オレンジの服着てる人がいっぱいいる。

cz45.jpg

キックオフの瞬間、もの凄い歓声。うわ!この感じいいなーって一緒になってモニターに釘付けになってたら、カミさんにキリがないから行くよって急かされた・・・

帰り際にまたスーパーに寄ってお菓子をたんまり。
1個0.5czkって格安のパンを売ってた。袋にたんまり詰め込んでる人もいたので試しに1つ買ってみる。
宿に帰ってスーパーで買ったキャベツの酢漬けのようなものと手羽先のグリルを食べる。これは美味しかった。
0.5czk、約2円のパンはパサパサでまるで麩みたい・・・スープとかに浸ければ食べられるかな。
TVのスイッチを入れてさっきの試合の結果を確認してから就寝。
ちなみに日が沈むのが夜9時半頃、10時頃までは明るい。一日が長い・・・



posted by flowers at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白く読ませていただいています。
連れて行ってもらっているから、ついていくだけで気楽のようですね。この人ごみは毎日続いているのですよね。いくら屋久島が自然遺産の観光地といっても、こんな人ごみにはならいので、稼ぎが少ない。自然遺産より文化遺産のほうが儲かりますね。
買い物をどのようにして持って帰ったのかなと?
大国様のように、袋に入れて旦那が担いだのかなと思いました。9日だからまだ物語りは続きますよね。
Posted by やっさん at 2012年06月22日 09:34
連れて行ってくれるはずの人がほぼノープランなのがたまにきずですね。文化遺産は外貨稼いでるようでしたよ、街中にフェラーリとか普通に路上駐車してましたし。
買った物は割れ物は手荷物で、あとはスーツケースに詰め込んで。
荷物が多いときはビジネスクラスは助かります。
で、関空からは宅急便で屋久島に送りました。
Posted by flowers at 2012年06月22日 12:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。