2012年09月07日

ちょいと来シーズンのことをば。

まだまだ昼は暑いですけど朝晩はめっきり涼しくなってきました。

さて。
来年のことを言うとオニが大笑いするような時期ではありますが、ちょっとお知らせを。

15年少々ボチボチと続けてまいりました工房併設のショップですが、今年の11月末をもって一旦閉めようと考えております。
再開は未定です。
とりあえず来年1年間は休んでみようかと。
たまにゲリラ的にオープンすることはあるかもしれません。
現在島内で取り扱って頂いている店舗への供給は変わらず続けます。

ちなみにショップを休業することは2年ほど前から考えていました。
理由はいろいろありますが、まあ表向きは制作に専念する、ということで。
で、よし!やめよう!と思ったときにあの巨大地震。
モノ作りしかしてこなかった自分達に何ができるのかと問いました。
出てきた答えはやはりモノを作ること。作って作って作りまくって、それで得たお金を被災地に回してゆく。
ショップをやめるとなると収入減になるのは確実なので、とりあえず休業は棚上げにしておいてお金を作ろう、と。
そして微力ながら支援を続けて来ました。
まだまだ原発事故も収束しない状況ですし、来年以降も何らかの形で支援は続けていこうと考えております。
が、ここらで棚上げにしておいたことを実行するか、と。

自分が作ったモノを目の前で喜んで購入してくれる人がいる、ということはすごく嬉しくてありがたくて。
ただここ数年、自分と購入してくれている人との間に何かが介在して、少しずつ距離が離れていっているような感じがしてました。
卸先の店舗とか、バイヤーとか、眼に見える介在者ではなく眼に見えない何かの介在。
作るモノにもっとチカラがあれば介在するものなど何するものぞ的に吹き飛ばせるんでしょうけど、如何せん、モノにも自分自身にもまだまだ力不足を感じます。
そこで、どうせなら一度繋がりごと断ち切るかと。
断ち切ることで「何か」が見えてくるかもしれないし、何も見えてこないかもしれない。
それでも、あの、15年前。掘っ立て小屋の狭い工房に来てくれた人たちとの感覚、距離を取り戻したくて。
とはいえ今さら15年前の自分に戻れるワケもないですが。
それでも。

んまあごちょごちょ書きましたけど、世間的には離島の小さな店が無くなる程度のことなんで。
生活のための制作は続けますし。
また、11月以降休業を知らずに来てくれる方への対応はできる限りしていこうとは考えております。

とりあえずお知らせまで。

DSC_5845.jpg



posted by flowers at 19:59| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅ればせながら。。。
ウワサには聞いていたのですが、そうなんですね!
そのお志には感服致します。
Posted by かたやん at 2012年10月09日 09:51
ははは、志も何もあったもんじゃないすよ。要するにやりたいことの優先順位を考えたら消去法でこうなりました。
立ちゆかなくなったらまたシレっと店出してるかもしんないです。
Posted by flowers at 2012年10月09日 22:01
休業中、戸川さんの作品、うちも置きたいなぁ。。
あっ、
こんなとこで書くことやないですね!
失礼しました。
Posted by かたやん at 2012年10月10日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。