2014年04月24日

GWの営業とふるさと産業祭り

あっという間にGW間近じゃありませんか。
GW中は無休(たぶん)でショップ営業しております。
あ、4月27日だけは昼からの営業になります。

2014年4月27日(日)、尾之間の町民すこやかふれあいセンターにて屋久島町ふるさと産業祭りが開催されます。
FLOWERSとして出店はしませんが、「松浦輝夫陶芸同好会」の陶器販売を手伝います。

松浦輝夫さんは故植村直己さんとともに日本人として初めてエベレストの登頂に成功した著名なクライマーです。
登山を引退したあとは1991〜2001年まで屋久島に居を構え、陶芸、熱帯魚飼育、洋ラン栽培などの趣味に没頭されていました。中でも陶芸に関しては研究に研究を重ね、数多くの作品を生み出しました。
そしてその作品を販売した収益や、全国各地を飛び回ってこなしていた講演会の出演料のほとんどをヒマラヤ登山の時にお世話になったネパールの人々のために役立てようと現地に学校を建設する費用として寄付されていました。→http://asianarchitecturefriendship.web.fc2.com/media.html
実際に建築を行ったAAFのサイト→http://asianarchitecturefriendship.web.fc2.com

屋久島に住まわれていた当時、地元の人を対象に陶芸教室もされていて、我々もその教室に通わせてもらっていました。教室といっても土こねて好き勝手に遊んでいた記憶しかありませんが。
また、敷地内に松浦さんが独力で構築した登り窯があり、窯に火を入れる際には手伝い、というか窯の周りで一晩中飲み食いしながらヒマラヤの話なんかに耳を傾けていました。

IMG_5016.jpg

松浦さんが屋久島を去られて13年経ちましたが、作業場にはまだかなりの作品が残されております。
当時の教室の仲間だった方たちと「何とかしたいね」ということで、久しぶりに大阪にいる松浦さんに連絡を取り、産業祭りで格安に販売することへの了解を頂きました。
もちろん売上は全額ネパールへの寄付に充てます。
ぜひぜひ遊びにおいでくださいませ。

IMG_2451.jpg


posted by flowers at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

やくしま森祭り2013

DSC_6907.jpg

やくしま森祭り2013の受付始まりました。
入場申し込みはコチラの店舗にて。

当工房でも受付しております。

↓出演アーティストの池田綾子さんと切り絵作家酒井敦美さんによるコラボ映像

posted by flowers at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

夏です。

今年は何故だか流し虫の出る回数が多い。
一晩ごとの数がそれほどでもないのが救いと言えば救い。
もう10回ほど来襲されたろうか...

ここ2週間ほど身辺がバタバタしてて、作品づくりもままならないような毎日を過ごしてました。
それもまあ落ち着いてきたので、そろそろちゃんと動き始めます。
アートマで感じたことや自身の弱点を見つめ直して前を向いて作り続けます。

夕方イヌの散歩をしてたら休耕地の雑草の中に一輪だけ咲いてる向日葵発見。
ちょっと幸せな気分。

BM83wRgCAAAKlvh.jpg-large.jpg

posted by flowers at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

岡住達夫氏の写真展開催中

北九州在住の写真家、岡住達夫氏が屋久島町小瀬田のThe Arts Factoryにて写真展「奥岳へ –屋久島の山旅から–」を開催しています。
会期は4月7日までに延長されました。

山と真剣に対峙するには一人じゃないと、と常に単独で屋久島の奥岳に挑む岡住氏。
今回の写真展は1994年から10年ほど撮りためたものの中からで、全作品モノクローム。
一枚一枚の写真の前に佇むと、彼が歩いて感じた記憶がズンと伝わってきます。
脳ミソの色んなところにアクセスしてザワザワさせられ、油断すると涙が流れてくるほど。

日時:2013年3月19日〜4月7日 (11:00−18:00) 月曜休館
場所:The Arts Factry

zumi.jpg
posted by flowers at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

2012やくしま森祭り開催寄付受付開始。

DSC01161.jpg

2012年10月27日(土)に宮之浦の屋久島総合自然公園にて「2012やくしま森祭り」が開催されます。

出演者:池田綾子 手嶌 葵 塩谷 哲 NORA

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012やくしま森祭りオリジナル日本手ぬぐいをお持ちの方のみご入場いただけるプレミアライブです。
手ぬぐいは事前に指定の場所で2012やくしま森祭り開催寄付をいただいた方にお渡しいたします。
当日は会場駐車場及び会場付近、周辺道路への車両は通行止めとなります。
いずれの方も宮之浦・火之上山埠頭からのシャトルバスにご乗車ください。
バス乗車時に手ぬぐいを掲示いただきます。紛失された場合、再交付しませんので当日まで大切に保管ください。
(やくしま森祭りサイトより抜粋)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

開催寄付は高校生以上ひとり\3,000(中学生以下無料)。
当工房でも受付致します。

開催寄付受付店舗;
永田:宮司商店
宮之浦:屋久島観光センター、中峰写真館、内田石油、がん太、ドルフィン
小瀬田:新生社印刷、ヘアーサロンナチュラル
安房:散歩亭、森のきらめき、じぃじ家 、杉匠、きらんくや、本坊酒造
麦生:HONU屋久島
原:ノマドカフェ
尾之間:工房フラワーズ
栗生:山下商店

受付は10月20日(土)まで。数に限りがございますのでご希望の方はお早めに。

詳しくは2012やくしま森祭りのサイトへ

DSC01163.jpg

posted by flowers at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

No Title

今日も一日暑い日。
照りつける太陽の下に先月来島したカミさんの両親が漬けていってくれた梅を干す。

IMG_2127.jpg

夕方になると雲が出てきて何回かの夕立。
晴れた隙を見計らって犬の散歩に工房下の農道を歩いてみると見事な虹が。
ヒマワリに囲まれた農道を虹を眺めながら犬と歩く。
夏だなー。

IMG_2172.jpg

黄色い花を見てると幸せな気分になる。
明日もがんばらなくちゃね。
posted by flowers at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

島内産樟による樟脳&エッセンシャルオイル取り扱い開始。

DSC_5556.jpg

ショップにて島内産の樟から作られた樟脳と樟のエッセンシャルオイルの取り扱いを開始します。
製造元は一湊の工房屋久島。
樟脳については工房屋久島のサイトにて詳しく説明されてます。

オイルを一滴指に付けて香りをかいでみる。
うん、樟を加工するとき工房中に拡がる、あの清々しい香りと全く同じ。
サルチル酸メチルの含まれた消炎剤の香りに似てるけど、それほど鼻を刺さない、優しい清涼さ。
心なしか屋久島の雨の匂いもするような。

屋久島産クスノキしょうのう
10gパック:\250
10gパック×5:\1,050

クスノキエッセンシャルオイル
10ml:\1,575

こちらから通販も可能です。
posted by flowers at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

さて、っと。

鬼火焚き、祝い申そう、正月の行事が終わりました。
さて今年も一年がんばりますか。
宜しくお願いいたします!

116829301.jpg
posted by flowers at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

麓書店&蚤の市

12月23日(金)に宮之浦のLinna bakeryさんで麓書店&蚤の市。
蚤の市にカミさんが出店するようで家の中のガラクタを集めてる。

IMG_2216.jpg

ホントにガラクタ・・・
他の人たちはもっとまともなものを出品するかと。

蚤の市は11時〜15時、雨天中止だそうです。
駐車スペースが限られてるんで皆様お乗り合わせの上どうぞ。
posted by flowers at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

久々に晴れました。

仕事をしていると福岡から屋久島に遊びに来てる友人からメール。
「今モッチョムのてっぺんで手振ってるけどそっから見える〜?」
見えるかーたらーっ(汗)と思いながらも外に出てモッチョム岳を見上げた。
ちょっと霞んでたこともあり肉眼ではやっぱり見えない・・・
デジカメ持って来て最大ズーム。
IMGP0238.jpg

あー!よくはわからないけど何か蠢いてる3人の姿が。
3つの人らしき姿はひとしきり動いた後、消えていきました。
今日は久々に天気も良く、3人も大満足だったことでしょう。
しかし9780円のペンタコンデジ恐るべし。

posted by flowers at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

船と虹と。

朝起きたら陽が差してて、今日は一日晴れるかな、と思いきや。
午後からは雲が出てきて降ったり止んだりの蒸し暑い一日でした。

ふと海を見てみるとでっかい船が。ん?空母のようなシルエット?

IMGP0227.jpg

望遠で撮ってみたらコンテナ船でした。
かすかに腹にMOLって読み取れるから商船三井のコンテナ船でしょう。

夕方には雨があがり、これまたでっかい虹がモッチョム岳に。

IMGP0231.jpg

さてと。
posted by flowers at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

よく降りました。

昨日から今日の昼まで、ホントよく降りました。
雨の中けなげに咲く芙蓉の花。水滴がキレイ。

IMGP0224.jpg

なにも雨の中咲かなくても、と思うけど芙蓉は一日花。今日咲く花は今日咲いちゃわないといけないのかな。
昼過ぎには雨も上がり太陽も顔を出しはじめて肌寒かった気温も急上昇。
セーターを着て店に訪れた方がTシャツをお買い上げ、その場でそのTシャツに着替えてニコニコして出ていった。
でもって今夜は月もなく満天の星空。
まったくもって島の天気は気まぐれでめまぐるしい。

さてと明日もがんばって制作すっかなー!
posted by flowers at 21:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

煙霧だってさ。

昨日、今日とまるで黄砂のときのような霞んだ空。
いつも天気の良いときには頂上までくっきり見える鈴岳もこの通り。

IMGP0107.jpg

黄砂かと思ってたんだけど、今回のものは「煙霧」というらしい。
wikiによると、「乾いた微粒子によって視界(視程)が10km未満となった場合」を煙霧と呼ぶそうだ。
どんな微粒子が飛んでんのか気になるところではあるけど、どうせロクでもないものだろうから知りたくない気もする。
目がショボショボしたり喉が痛くなったりしてた人もいたみたいだし。

そんな日の夕暮れ。
まあ夕方には霞もかなり晴れてきたけれど。

111008b.jpg

夕陽が霞んでまんまるに。線香花火みたい。

111008a.jpg

一昨日の夕陽と比べると空の色が全然違う・・・
posted by flowers at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

でっかい夕陽

IMGP0103.jpg

秋らしい気持ちの良い一日でした。
posted by flowers at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

「2011やくしま森祭り」受付開始。

DSC_5047.jpg

2011年10月14日(金)に宮之浦の屋久島総合自然公園にて「2011やくしま森祭り」が開催されます。

出演者:池田綾子 相川七瀬  塩谷哲 手嶌葵

「2011やくしま森祭りオリジナル日本手ぬぐいをお持ちの方のみご入場いただけるプレミアライブです。手ぬぐいは事前に指定の場所で2011やくしま森祭り開催寄付をいただいた方にお贈りいたします。」(やくしま森祭りサイトより抜粋)

入場寄付は中学生以上ひとり\3,000(小学生以下無料)。

当工房でも入場寄付受付中です。

ウチ以外の受付場所はこちら↓
屋久島観光センター・中峰写真館・散歩亭・じぃじ家・森のきらめき 
本坊酒造・新生社印刷・ヘアーサロンナチュラル・HONU屋久島
ノマドカフェ・山下商店・宮司商店・内田石油

受付は10月8日(土)まで。数に限りがございますのでご希望の方はお早めに。

詳しくはやくしま森祭りのサイトへ
posted by flowers at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

エビヅルのソースとロケット。

今年もエビヅルの実が熟してきた。
110923.jpg

というわけで収穫、エビヅルソース作り。

110923a.jpg

ステンレスボウルに集めた実を一つ一つもいで水洗い後、鍋でぐつぐつ。

110923b.jpg

んで甘酸っぱいソースのできあがり!と言いたいところだけど砂糖入れすぎて激甘になってしまった・・・
そんでもヨーグルトなんかにかけて秋の恵みを味わいます。
去年はいつ作ったんだっけ?と思って過去ログ見てみたら同じ9月23日だった・・・
何か毎年変わり映えのないことしてんなー。
変わりなく平穏に過ごせてるっていうことか。ありがたいことです、ハイ。

で、今日は種子島でロケットの打ち上げがあった。ウチの辺りからは種子島発射台近は山の陰に隠れて見えないので発射の瞬間は見えないんだけど。
IMG_1630.jpg

空に火の玉が上がってゆく。情報収集衛星って名の軍事衛星打ち上げ成功!
上手く運用できればかなりの地上情報分析が可能なようで。
文字通り上から目線で常に見られてるってことだなー。晴れてればだけど。
何にせよ必要なんで上げてるんでしょう、きっと。
そんなことはともかく一度種子島に行って間近に打ち上げを見てみたいなあ。

IMG_1631.jpg

posted by flowers at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

台風が

台風が近づいてるらしい。らしいじゃないよね、近づいてる。
今のところの(20日0時)の予報では屋久島の南東130kmほどの海上を通過していく模様。
暴風域が半径90kmなんで、予報通りであれば暴風域の端っこを擦る程度で抜けてゆくのかな。
思いっきり迷走してるんでまだわかんないけど。
それよりも心配なのは先日の大雨で被害のあった紀伊半島。
これ以上災害が拡がらないことを祈ります。

学生の頃、台風が近づくとレコードプレーヤーのボリュームを目一杯上げられるのがすごく嬉しかった。
雨や風の音に消されるからね、ガチャガチャうるさい音楽を爆音で聴いても誰にも文句を言われない。
この島に暮らし始めて台風がより身近に災害をもたらす事象として認識できるようになった今でも、風が唸り始めると妙にうるさい音楽を聴きたくなる癖は直らない。
雨仕舞いをして家の中に閉じこもったら台風が過ぎるまでは何かが外であったとしてもどうしようもないし、食べてるか音楽聴いてるくらいしかすることないしさ。

まあただ周りに家がないから別に台風じゃなくったって爆音で聴けるんだけどね。
つーわけでガチャガチャうるさいThe Hives。






posted by flowers at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

Clair de Lune

月は撮るの難しいたらーっ(汗)

110912.jpg 110912b.jpg

BGMはベタだけどやっぱりコレ。
いい夜です。


posted by flowers at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

woodshop 木心里(きこり)

屋久島の南東部、平野集落の県道沿いに、この夏「WoodShop 木心里(きこり)」がオープンする。
屋久杉をはじめ、ヤマグルマ、クスノキ、センダン等々、屋久島のいろんな木で製作されたクラフト作品やTシャツなどを販売するショップ。
主宰者はクラフト作品の製作者であるユージくん。

110811a.jpg

屋号の「木心里(きこり)」はユージくんがこれまで勤めてきた仕事に由来する。
彼は屋久杉の土埋木搬出業に携わってきた。
縄文杉に登ったことのある方の中にはトロッコに乗った彼の勇姿を見かけた人もいるかもしれない。

110811c.jpg

元々屋久杉工芸を営む家に生まれた彼は手先も器用、そして何よりも物作りに対してものすごく誠実だ。
接頭にバカがつくほど丁寧に作り込まれた作品たちからその誠実さと素材への深い愛情がひしひしと伝わってくる。
また、長年屋久島の山や森に携わってきたことによる島の木々への造詣の深さ、それは舌を巻くほどで、ボクも彼から教わることは多い。

そんな彼の作品が楽しめるショップは8月13日(土)オープン予定。
まだちょっと作品数や種類が少ない感がするけど、ソコはユージくん、きばって作りーや。

WoodShop木心里のブログ

110811b.jpg

posted by flowers at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

カタチのないもの

雲とか。

110804a.jpg

110804b.jpg

110804c.jpg

110804d.jpg

110804e.jpg

110804f.jpg

110804g.jpg

110804k.jpg

110804h.jpg

110804i.jpg

110804j.jpg
posted by flowers at 20:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 屋久島のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。