2012年06月14日

6月17日よりショップ営業再開します。

休業中に来て頂いた方々、大変申し訳ありませんでした。
6月17日(日)より通常営業に戻ります。
今後とも宜しくお願いいたします。

6月の頭から今日までチェコの首都プラハを基点にいろいろなショップ、工房、蚤の市なんぞを巡ってきました。
また落ち着いたらくどくどと旅日記などUpしますです。

DSC00661.jpg

DSC00871.JPG

DSC00919.JPG


posted by flowers at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

梅雨その2

今日も雨。
ショップの休日ではあったんだけど出掛ける気にはならず、DVD観たりYouTube観たり、イヌを洗ってみたり。
イヌは冬毛と夏毛の生え替わりの時期なのか、抜け毛がすごい。
抜け毛でフェルト人形が作れそうな感じ。

てなことは全く関係なく、The Jam。
70年代の音楽とか映画がとても好き。
当時は小学生で、リアルタイムにニューシネマやらパンクやら聴いてた訳でもないけど。
観たり聴いたりしはじめたのは70年代後半〜80年代初頭、中・高校生になった頃くらいかな。
レコードは何枚も買えないんで、新聞に掲載されてた1週間分のFMラジオの番組表に赤線引いてチェックして録音。
で、友人達とカセットテープにそれぞれ録音した曲をダビングしあって楽しんでたりしたっけ。
そんな頃聴いてた曲は今でも大好きだなー。
ポールウェラーかっこよかったよねえ。3Pバンドは潔くて好き。



The Jamはパンクじゃないと思うけど当時は一緒くたにされてたような気が。
しかしマークボラン・ショウなんて番組があったとは。

あ、今期のアルバイトは募集締め切りました。
ありがとうございました。
posted by flowers at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

PLATONIC

九州南部が梅雨入りしたそう。
週間天気予報を見てもず〜っと雨、あめ。
おまけに南の方ではでっかくなりそうな台風がこっちを窺ってる。
何だか憂鬱な気分になりそう・・・
でも!そんなときこそポップな曲を流しながら明るく仕事するのだ。

愛葉ちゃん、「タララッタッタラッター♪」がキュート揺れるハート



posted by flowers at 22:46| Comment(1) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

スカート

何年か前にCharaがPVの撮影で屋久島に来てるって話を友人から聞いたんだけどコレかな?
笑っていいともにCharaが出ててふと思い出しました。
いや、Chara好きなんです。


posted by flowers at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

何となく

たまにはドビュッシーでも、な夜。
月夜じゃないけどね。
フジコさん、また聴きに行きたいなあ。


posted by flowers at 01:04| Comment(3) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

まあ、たまには。

「ハーレーダビットソンとマルボロマン」を観てしまった。
評判通りのくだらなさに失笑しながらも最後まで鑑賞してしまった。

でもいいのだ。
ミッキーロークがライダース着てハーレーに跨りニヤニヤしてるだけでいいのだ。
ランブルフィッシュのバイクボーイのイメージとは全然違うけど。
オープニングのボンジョビ、ハーレー、マルボロ、ルガーのブラックホーク等々アメリカ万歳満載。
おまけにちょこちょこと出てくる日本叩き。
ええどうせカワサキはボロでしょうよ。
あ、でもランブルフィッシュじゃカワサキにも乗ってたっけ。

そうそう、ロケ地のairplane graveyard、モハヴェ空港には一度行ってみたいなあ。飛行機の墓場。
http://www.satellite-sightseer.com/id/1426/United_States/Arizona/Tucson/Airplane_Graveyard

しかしいろんな意味でタバコが吸いたくなる映画でした。
posted by flowers at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

Wrong 'Em Boyo






どうしようもなくて、でもまあなるようにしかならないか、って気分のときに無性に聞きたくなる曲。
Clashの曲だと思ってたら原曲があったようで。
YouTubeって楽しいな。
いつも聞いてるClash版は↓
http://www.youtube.com/watch?v=2wWWT5Eep-Q&feature=related

ところでWrong 'Em Boyoってどんな意味?

ググってみた。
posted by flowers at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

エビヅルとパンナコッタ

家の敷地内に勝手に生えてるエビヅルの実が熟してきた。
25cmのボウルに山盛り収穫。

100923d.jpg







早速エビヅルのソースを作る。
実をバラして大まかに洗い、鍋でことこと煮ること約20分。
裏ごしして砂糖を加えて、香り付けにラムリキュールを少々。

100923b.jpg100923c.jpg







鮮やかなワインレッドのソースができた。
ちょっとなめてみると甘さと野性味のある酸っぱさが絶妙。

先日ロールケーキを作ったときの生クリームの余りがあったことを思い出し、鍋に生クリーム、ミルク、砂糖を入れて火を付け、沸騰間際にあらかじめ溶かしておいたゼラチンを投入。
こちらにもラムリキュールを少々。
粗熱をとってグラスに移し替え、冷蔵庫で冷やす。
冷えて固まったところへ、先のソースをかけ、庭でつまんできたミントの葉っぱをトッピング。
エビヅルのパンナコッタのできあがり。

ああ、なんかシアワセ。

100923.jpg









話は変わって名古屋でロックしてる知人のヤマジくんが3曲入りのCDを発売しました。
http://www.youtube.com/watch?v=Yo782T0Af5c

9月30日には名古屋のELLでライブだそうなので、ご興味のある方々、参戦してみては。
posted by flowers at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

España!

北九州のオッサンもさぞかし美酒に酔いしれてることでしょう。
でもシャビのマユゲは別に流行らないと思うよ。
また4年後!
posted by flowers at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

at NAGOYA

ナンヤカンヤでまた名古屋。
サッカーの時間までヒマなんで実家のPCでYouTube見て遊んでます。
愛葉ちゃんクールやね↓



シーガルといえば大好きなのがこの曲↓
http://www.youtube.com/watch?v=ICOf37FDyW4&feature=related
切なくなるけど今はこっちの気分かな。
posted by flowers at 23:35| Comment(4) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

パイナップル!パイナップル!パイナップル!


pine.jpg








「えっと、パイナップル。」
食べ物の中で何が一番好きか?と問われたときのいつもの答え。

20年ほど前のこと、石垣島でパイナップル食べ放題500円!の看板につられて農園に入った。
そこで出されたパイナップルがもう美味しくて美味しくて、腹が減っていたこともありペロリと3つ平らげた。
もったいないからと皮にくっついてる果肉もガジガジかじっている姿を見て農園のおばちゃんは半ば呆れ気味に、そんなに好きならおみやげに持ってきな、と完熟パイナップルを2つ手渡してくれた。
で、その晩のごはんのおかずもパイナップル。
口が荒れないように水を飲みながら食べるのがコツ、と教えてくれたのもそのおばちゃん。
おばちゃん、その節はありがとうございました。

でもって先日屋久島に遊びに来た石垣島のKちゃん。
いろんな沖縄食材とともに石垣島のパイナップルも送ってくれた。
なんか画像見てるだけでも幸せな気分。
Kちゃん、ありがとう、また時間ができたら屋久島に遊びに来てね。

石垣にも行きたいなー。
posted by flowers at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

テキトードルチェ


td01.jpg











たまにはエスプレッソに合わせてドルチェでも、と夕食後作ってみる。
とは言っても普段菓子作りとはとんとご縁がないのでレシピ本を小脇に抱えながらの製作。

まずはパンナコッタ。
生クリームが無いんでクリームの素とかの怪しげな粉と牛乳をホイップして鍋で温める。
沸騰まぎわに火を止めてあらかじめ溶かしておいたゼラチンを投入、
粗熱を取り、グラスに入れて冷蔵庫へ。

次にカリカリビスコッティ。
以前知り合いに頂いたビスコッティがとても美味しくて、簡単にできるよと言われていたのでいつか作ろうと思っていた。
アーモンドホールなるものが無いので代わりにクルミを砕いて炒めておく。
卵と砂糖をホイップして、薄力粉、アーモンパウダー、ベーキングパウダーをレシピ通りの分量で加え、炒めたクルミと室温で溶かしておいたバターを加える。
できた生地を平たく延ばしてオーブンで焼く。
多少焦げ目が付いたら一旦取り出し、1cm巾にカットしてその断面を上にして焼く。
断面にも焼き色が付いたらひっくり返して反対側も焼く。
で、できあがり。

冷蔵庫に入れておいたナンチャッテパンナコッタを冷えた頃合いで取り出し、以前作っておいたタンカンジャムと工房の敷地内で野性化しているミントをつまんできてトッピング。

できあがりを画像に収め、メールでカミさんに送る。
案の定負け惜しみの返信が。
ああ、この一瞬の優越感を味わうために頑張って作った様な気がする・・・。

早速エスプレッソをいれて試食してみる。
ビスコッティ、焼きムラがあるしちょっと粉っぽいけどカリカリでおいしい。
エスプレッソに浸して食べるとまた美味。

パンナコッタはクリームの素が甘かったぶん激甘。
タンカンジャムはいらなかったかなあ。
レモンスライスとかをトッピングすればよかったかも。
でも自分で作ったものは何でも美味しいのだ。(と思うことにする。)
次は何作ろうかな。



posted by flowers at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

café cortado


cc01.jpg











エスプレッソにほんの少しだけミルクを入れるcafé cortado(カフェ・コルタド)。
日本のカフェではあまりメニューに無いみたいですけど、ラテやカプチーノほど重くなく、エスプレッソの味もちゃんとするのでよく作ります。
ミルクの量はその時々で変えますが、5〜10ccくらい。
疲れてるときなんかはちょっとミルクの量を多めにします。
ミルクは泡立てずにただ温めただけのものを使います。
砂糖無しでもいけますが、甘い方が私は好きです。
カップは平内の新八野窯さんにお願いして作製してもらったもの。
エスプレッソカップとカプチーノカップの中間くらいの大きさですが、cortadoを飲むときにはミルクの量を好みで変えられるのですごく便利です。



posted by flowers at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

ASCASO DREAM その後

注文していたワイドシャワースクリーンと専用バスケットが届いた。
早速本体のノーマルスクリーンと交換して湯を出してみる。


ws01.jpg










ノーマルスクリーンでは中心付近にしか湯が落ちなかったが、これで全体に湯が落ちるようになった。
豆を挽いて抽出してみる。

ws02.jpgws03.jpg











スイッチを入れて抽出し始めた途端、前回までとの違いに驚いた。
よく言われる「ハチミツがとろりと落ちる感じ」そのもの。
クレマもキメが細かくたっぷり。
ノーマルのバスケットにはクレマ増強装置?なるものが付いているそうだが、何も付いていないこちらのバスケットの方がよいクレマができるのは何で?
約25秒で抽出完了。

抽出後のバスケット内もスクリーン交換前とは違い、湯の通り道の穴も無く全体に廻ってる感じ。
ws04.jpg









飲んでみると、やはり段違いだった。
これまでイロイロ悩んでたのは何だったんだろう。
グラインダのグレードアップ、自作木製タンパーの改良などなど課題はまだまだあるけれど、もっともっと美味しいエスプレッソを目指して頑張ろうと思う。

ってドコを目指してるんだろか?
本業も頑張ります。
posted by flowers at 21:41| Comment(4) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

日々の進化


100227a.jpg










まだまだショット毎にムラが。
うまくできたヤツはとりあえずカミさんに飲ませておいてご機嫌伺い。
トロリとした感じが出てくると同時に、飲みほした時に鼻にふぅっと抜ける香りがかなりよくなった。
ただまだ見た目が悪い。
特にクレマの粒子が粗く、某カフェのようにはなかなかいかない。
なかなかいかなくて当たり前なのだが。

あ、とりあえず仕事もしてます。
ほぼ実物大のマネキネコ。
高さ40cmほど。
倉庫を改造したときの4寸角杉材の切れっ端でエイヤと製作。
作り込み過ぎるとモノとしての勢いがなくなりがちなので3〜4時間くらいでいっきに仕上げる。

今回はアクリル絵具じゃなくて水性ペンキで塗装。
意外と発色が良かった。


100227c.jpg100227b.jpg
posted by flowers at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

タンパーの試作


tp01.jpg








タンパーを試作中。
エスプレッソマシンのバスケットに粉を入れて押し固めるときに使う道具。
とりあえず山桜の削り出しのものと屋久杉と山桜を合わせたものの2種類を製作してみた。
底面もフラット、曲面の2通りを製作。
サイズは向かって左から57.5mm、57mm、57mm、これから使い勝手を試しながら製品化をめざすつもり。
価格はオイル仕上げで2,500〜4,000円、摺り漆仕上げで4,000〜6,000円程度になる予定。
需要あるのだろうか?

tp03.jpgtp02.jpg








ちなみにニューマシンの方はというと・・・
1ショットごとに確実に美味しくなってはいるのだけれど、クレマが・・・。
抽出後のバスケットを見ると湯がバスケットの中心しか廻ってないのが歴然。
オプションのワイドシャワースクリーンなるものを注文したので、それでまた変わるだろうか。

tp04.jpgtp05.jpg
posted by flowers at 20:37| Comment(3) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

ASCASO DREAM

昨年末からずっと悩んでいたエスプレッソマシンの代替え。
先日ネットショップでセールをしているのを見かけて、もう衝動的にポチっとしてしまった。
何でこの収入の少ないときに物欲だけは旺盛なんだろう。
まあ買ってしまったもんはしょうがないし。
といいつつポチっとするときはヨコでPCに向かって難しい顔をしているカミさんに震える声(!)でお伺いを立てたのでした。
カミさんは「ウジウジうるさい、欲しいなら買え。」とオトコマエなひとこと。
かくしてスペインはバルセロナで製造されたマシンは日本の代理店を経て本日屋久島に届きました。

アルミダイキャストによるハウジングの質感。
曲面を多用した60〜70年代のボンネットトラックのようなデザイン。
真鍮製のフィルタホルダのどっしり感。
ホルダとバスケットのカチッと具合。
トグルスイッチを入り切りしたときのパチン音。
家庭用としては強力なスチーム。
そしてこのキュートなアマガエル色。
こんな色をキッチン家電に使うなんて日本のメーカーではあり得ない。


em01.jpgem04.jpgem02.jpg











さっそく豆を挽き、バスケットに詰め、タンピングをして記念すべきファーストショット。
・・・うーん、いまいち。
粉の挽き具合やタンピング圧、抽出温度などなどこれから毎日試行錯誤が続くことでしょう。
そういえばこのアマガエル色、バイクとお揃いでした。

em03.jpg
posted by flowers at 22:36| Comment(2) | TrackBack(1) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

macchine per caffè

la pavoni EUROPICCOLA

T氏お薦め、イタリアPavoni社のレバー式エスプレッソマシン。
海外通販だと$700程度で購入できるんですね。
しかも送料無料?え?

と思ったけど
posted by flowers at 13:02| Comment(1) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

máquinas de café

ASCASO DREAME

スペイン製です。
15カラーあります。
薄いブルーかグリーンのがたまらなく可愛い。
頑張って仕事して買おうかなー。

posted by flowers at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

エスプレッソカップ

12月に入ってから何だか慌ただしい日々を送っています。
バタバタと焦っても時間は止まってくれませんし、できることを一つずつこなしてゆくしかないのですけれども。

そんな師走ですが、先日島内の陶芸家の方から、頼んでいたエスプレッソカップが焼き上がったとの連絡を頂きました。
いろいろ試してるとついたくさん作っちゃうんだよな、と仰りながら見せてくれたカップはかなりの数があり、選ぶのにけっこう時間がかかりました。
その間、一緒に仕事をされている息子さんに珈琲を煎れて頂き楽しいひと時を過ごしました。


DSC_1902.jpg
posted by flowers at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | my favorite things | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。